日本観光史
日本観光史:会社編
TOPページが変更になりました。

伊豆市
Izu City


梅木発電所水路橋(H.FUKが撮影、2006年11月)

カレーハウスJIB(ジブ)本店(H.FUK撮影 2007年9月)

修善寺駅 Syuzenji Station
(H.FUKが撮影、2006年11月)

帝国産金大仁金山跡
(H.FUKが撮影、2007年6月)

東海バス「伊豆の踊り子号」
(H.FUKが撮影、2007年6月)

修善寺温泉駅
(H.FUKが撮影、2008年6月)

とっこの湯【移転前】 Tokko no Yu
(H.FUKが撮影、2008年6月)

とっこの湯【移転後】 Tokko no Yu
(H.FUKが撮影、2011年3月)

修善寺ハリストス正教会(H.FUKが撮影、2008年6月)

新井旅館(H.FUKが撮影、2011年3月)

子宝の杉・日枝神社(H.FUKが撮影、2008年6月)

虎渓橋(H.FUKが撮影、2008年6月)

修禅寺 Shuzenji(H.FUKが撮影、2008年6月)

筥湯 Hakoyu(H.FUKが撮影、2008年6月)

源頼家の墓 Grave of Minamoto-no Yoriie
 (H.FUKが撮影、2008年6月)

指月殿 Shigetsuden
(H.FUKが撮影、2008年6月)

源義経像(H.FUKが撮影、2008年6月)

釈迦如来坐像・指月殿(H.FUKが撮影、2008年6月)

土肥金山(H.FUKが撮影、2011年3月)

土肥金山(H.FUKが撮影、2011年3月)

若山牧水胸像・土肥温泉(H.FUKが撮影、2011年3月)

世界一の花時計・土肥温泉(H.FUKが撮影、2011年3月)

伊豆極楽苑(H.FUKが撮影、2011年3月)

竹林の小径・修善寺温泉(H.FUKが撮影、2011年3月)

JIBカレー
(H.FUKが撮影、2015年6月)

修善寺彫看板猫モモ子
(E.FUKが撮影、2015年7月)

戻る
戻る



807年
弘法大師 修禅寺(しゅうぜんじ)創建<真言宗→曹洞宗>
山王社創建(→日枝神社)
弘法大師が独鈷(とっこ)の湯発見【伊豆最古の温泉】
1204年
源頼家 ★北条時政が源頼家を暗殺
不明
北条政子 指月殿建立
1391年
明徳寺創建
1577年
がん付天正金鉱採掘開始(土肥)
1605年
東府屋旅館開業(伊豆市吉奈温泉、→▲2009年営業停止→2010年東府や
Resort&Spa-Izu)
江戸時
御宿さか屋創業(吉奈温泉)
湯回廊菊屋創業(修善寺温泉)
1675年
あさば開業(修善寺)
1741年
石渡清助 門野原の石渡清助が椎茸栽培を開始
1868年
★神仏分離令により修禅寺と日枝神社が分離
1869年 11月
牧水荘土肥館開業
1871年
★普化宗が廃宗となる、瀧源寺廃寺
1872年
相原平右衛門 養気館新井開業(→新井旅館)
1874年
足立三敏 眠雲楼開業(→落合楼、湯ヶ島温泉)
1877年
仲田屋旅館創業(→2004年「湯の宿 花小道」)
1882年
「出口の黒玉」創業(飴菓子)
1908年
岡本綺堂 岡本綺堂が修善寺を訪問、「修善寺物語」を創作(→1911年明治座で初演)
1911年 9月20日 駿豆電気 梅木発電所竣工(大見川沿い)
1912年
修善寺ハリストス正教会完成
内田長造 小戸橋製菓天城本店創業(→1959年猪最中を商標登録)
1922年
瑞の里〇久旅館開業(修善寺)
1924年 8月1日 駿豆鉄道 駿豆鉄道椛蜷m−修善寺間延長工事完成 伊豆箱根鉄道六十年
和めしや「中清食堂」創業(修善寺駅前)
1926年 1月 川端康成 川端康成、「伊豆の踊り子」発表
大正末
源義経像建立(ジンギスカン)
1928年 9月
嵯峨沢館開業
1933年 5月6日 駿豆鉄道 駿豆鉄道、修善寺まで鉄道省所属大型客車が週末直通運転開始(戦時中休
止)
伊豆箱根鉄道六十年
1937年
帝国産金興業 帝国産金大仁金山選鉱場開設(1973年まで操業)
1939年 9月1日 帝国産金興業 ★温泉旅館「帝産閣分館」火災全焼 東京朝日390902
1950年
独鈷そば大戸が食堂として開業(→1982年そば店にリニューアル)
1952年
修禅寺宝物館瑞宝蔵開館
1953年 7月7日 研ナオコ 研ナオコ(浅田なを子)が天城湯ヶ島町で生れる
禅風亭なゝ番開店(修善寺、蕎麦)
1955年 5月15日 関東バス 旅館業の営業開始(旅館月ヶ瀬) 近代建築5507
1960年
中伊豆船原ホテルに純金製「黄金風呂」設置
1961年 3月
玉樟園新井開業(土肥)
4月29日 日東興業 伊豆国際カントリークラブ開業 NITTO KOGYO 30th Anniversary
9月 関東バス 旅館月ヶ瀬開業(伊豆市)
11月
天城にっかつゴルフ倶楽部開場(→新天城にっかつゴルフ倶楽部→2015年7月11日フジ天城ゴルフ倶楽部)
★台風で修禅寺「奥の院」が倒壊
1963年 4月 立岩石材興業 船原峠ドライブイン開業
国鉄 駿豆本線への国鉄直通準急「伊豆」が急行に昇格、157系(特急車輌)で運転開
1964年 5月28日 修善寺ロープウエイ 修善寺ロープウエイ開業 昭和52年度民鉄要覧
1965年 6月1日 日本サイクルスポーツセンター 日本サイクルスポーツセンター開設
▲土肥金山閉山
天城湯ヶ島町 浄蓮の滝エレベーター計画 日経650216
1967年 3月
かんぽの宿修善寺オープン
修善寺花しょうぶ園開園(→虹の郷)
1968年 7月10日
日本競輪学校が修善寺に移転開校 競輪五十年史
9月 鰹C善寺ボウリングセンター 修善寺ボウリングセンター開場
1969年
月ヶ瀬梅林造成
1970年 12月1日
柳生の庄開業(修善寺)
1971年 9月 西伊豆フェリー 田子の浦−土肥間フェリー就航
天城東急リゾート 天城高原ベゴニアガーデン開園
1973年 9月 東洋郵船 横井英樹が富士観光より船原ホテルを買収 朝日701127
1974年 7月1日 伊豆箱根鉄道 旅館「夢殿」を買収し開業(→旅館伊豆野)
9月
修善寺会館オープン(パチンコ店、修善寺ボウリングセンター跡)
1975年 7月20日 大京観光 ニューライフクラブ中伊豆開業(陸上競技場、テニスコート、ホテル、プール) 日経産業750527
喫茶店「あまぎ」開店(湯ヶ島)
1976年 6月12日 東海自動車 ボンネットバス「伊豆の踊り子号」運行開始 東海自動車70年のあゆみ
8月 森ビル観光 ラフォーレ修善寺&カントリークラブオープン
1977年
▲修善寺ロープウエイ廃止
1978年 4月
修善寺温泉に「シャクナゲの森」オープン 毎日780302
7月1日 静岡県道路公社 中伊豆バイパス開通(修善寺−伊東間)
10月 にっかつ にっかつが大京観光よりニューライフクラブ中伊豆の経営肩代わり 日経産業790119
修善寺石亭オープン(→鬼の栖・修善寺石亭) 石亭一世紀物語
1980年 7月20日 林野庁 昭和の森天城山自然休養林オープン、昭和の森会館オープン 朝日800706
9月27日 静岡県道路公社 西伊豆バイパス開通(船原トンネル)
1981年 10月1日 伊豆箱根鉄道 駿豆線で特急「踊り子」運転開始、「伊豆」廃止
1983年 4月27日 伊豆箱根鉄道 駿豆本線修善寺駅舎完成
5月
廻り崎を恋人岬に改称(土肥町)
11月24日 東洋郵船 ★船原ホテル火災、6人ケガ(湯ヶ島町) 毎日831124
鬼の栖・修善寺石亭新築開業 石亭一世紀物語
1985年 5月5日
天城グリーンガーデンオープン
1986年 3月8日 国鉄 特急踊り子号新宿乗り入れ開始 毎日860308、日経静岡版860308
5月5日
伊豆極楽苑オープン
7月25日 東海自動車 修善寺バスターミナル落成 東海自動車70年のあゆみ
8月15日
伊豆ゴルフ倶楽部開場(地蔵堂、→2014年6月21日伊豆ハイツゴルフ倶楽部)
旅館おおや開業(土肥)
1987年 1月31日 伊豆箱根鉄道 ▲旅館伊豆野閉鎖(売却され「いすゞ荘別館」となる)
8月23日 世界真光文明教団 本山「主晃一大神宮」建立
1988年
天城湯ヶ島町 町営温泉「湯の国会館」オープン 朝日880423
1989年 10月 三菱マテリアル ドライブイン「土肥マリンセンター」が土肥金山に改称<土肥マリン観光梶 日経静岡版891205
10月1日 山元芳光 象牙美術宝庫オープン(土肥)
富士見山達磨寺創建(土肥)
1990年 4月1日
修善寺花しょうぶ園が修善寺虹の郷に改称(旧修善寺自然公園) 毎日900322
1991年 6月18日
土肥温泉に「世界一の花時計」設置
10月31日 東京佐川急便 ★東京佐川急便系のリゾート開発会社「ユートピア修善寺」が2回目の不渡りを出し倒産 毎日911107
1992年 3月 不二商事 修善寺会館がレインボーに改称(パチンコ店)
1993年
帝国産金興業 ▲帝産ヘルスセンター閉鎖(1936年開業、大仁金山)
1994年 10月 セザール 修善寺温泉ホテル滝亭オープン
12月15日
いのしし村に「亥博物館・ぼあぼあ」オープン 読売941215
1995年
「竹の小径」桂橋−楓橋間完成
1996年 3月20日
虹の郷レイルウエイミュージアムオープン(修善寺町) 毎日960309
天城湯ヶ島町 天城温泉会館オープン
1997年 5月 天城湯ヶ島町 新天城ドームビッグサン完成<設計:且R下設計>
「竹の小径」楓橋−滝下橋間完成
1999年 4月 流石 「朴念仁」開店(蕎麦、修善寺、旅館をリノベーション)
若山牧水胸像建立(土肥松原公園)
2000年 1月 志太勤 中伊豆ワイナリー シャトーT.Sオープン レジャー産業0003
2月12日 修善寺町 筥湯オープン
4月4日 東洋郵船 ★東洋郵船が所有する閉鎖中の船原ホテルから鳳凰型純金ぶろ(金製浴槽)が盗まれたと、大仁署に届出 毎日000405
11月 原京 一石庵開店(甘味処、修善寺、旧旅館を改装)
2001年 1月
内藤ルネ人形美術館開館(修善寺)
4月 シダックス ホテルワイナリーヒルオープン
7月 且梍V栖 万福百笑の湯オープン(大仁金山跡)
遠上直美 茶庵芙蓉開店(修善寺)
2002年 3月31日 西伊豆フェリー ▲田子の浦−土肥間フェリー最終運航(30年の歴史に幕) 朝日静岡版020401
4月13日 鈴与 駿河湾フェリー、清水−土肥間就航(田子の浦から清水に変更)
8月
▲眠雲閣落合楼営業終了(→落合楼村上)
11月 村上昇男 落合楼村上開業(旧眠雲閣落合楼旧館)
蒲驩ョ バリ島市場ウブド伊豆オープン(アジアン料理、雑貨)
2003年 1月23日 浄蓮の滝協業組合 天城いのしし村(いのししパーク)リニューアルオープン
3月31日
★渡月荘金龍全焼(修善寺) 毎日030331
6月中旬
象牙美術宝庫「楊貴妃屏風」公開
2004年 1月
▲仲田屋旅館閉館(→湯の宿花小路)
2月
宙SORA渡月荘金龍オープン(旧一修)<設計:辻村久信>
4月1日 伊豆市 修善寺町、土肥町、天城湯ヶ島町、中伊豆町が合併、伊豆市となる
12月 桂川 湯の宿花小路オープン(旧仲田屋旅館)
「修善寺温泉菊飾り」開始
「修善寺頼家祭り」初開催
2005年 7月15日 鈴与 駿河湾フェリー「富士」就航<エスパルスドリームフェリー>
12月24日 且梍V栖 湯治場ほたるオープン(伊豆市、船原ホテル跡)
2006年 1月16日 潟pルアクティブ 潟Zザールジャパンよりホテル滝亭を取得、運営開始(修善寺温泉)
3月20日 且梍V栖 オリーブの木オープン
3月末
▲国民宿舎中伊豆荘閉館
6月
★石亭グループ破産(湯河原、熱海、伊豆長岡、修善寺・鬼の栖)
7月15日 共立メンテナンス 修善寺温泉 湯回廊「菊屋」リニューアルオープン(賃借)
2007年 3月10日
森の情報館リニューアルオープン(旧森林博物館)
4月1日
修善寺温泉開湯1200年祭開催(〜2008年3月31日)
6月1日 戸田運送船 沼津−戸田−土肥航路に高速船「ホワイトマリンU」就航
7月3日
アルカナイズオープン(16室)
2008年 11月30日 浄蓮の滝協業組合 ▲いのしし村閉園(湯ヶ島) 読売静岡版081112
2009年 3月30日 伊豆市 ▲天城温泉会館温泉入浴事業休止 読売静岡版081126
3月 ミシュラン社 ミシュランで修善寺(温泉街)・竹林の小径・修禅寺が2つ星を獲得
4月4日
独鈷の湯移動工事開始
11月
▲東府屋旅館営業停止
2010年 5月12日 TFY ★TFY(旧東府屋旅館運営会社)の破産手続開始決定
7月15日 関東バス ▲旅館月ヶ瀬閉館(55年の歴史に幕)
9月末 サボテンパーク&リゾート社 ▲山手スピチュラルホテル閉館
11月3日 R&Mリゾート 東府やResort&Spa-Izu開業(旧東府屋旅館)
11月
珈琲琴茶庵開店(修善寺)
2011年 4月18日 中伊豆東海バス ▲ボンネットバス「伊豆の踊子号」運行休止
4月 R&Mリゾート Bakery&Table東府やオープン
4月 伊豆市 食肉加工センター「イズシカ問屋」開設
5月1日
伊豆湯ヶ島倶楽部ホテル&リゾートが湯ヶ島ゴルフ倶楽部&ホテル董苑に改
6月3日
東京ラスク伊豆店オープン(旧天城湯ヶ島役場跡地)
7月1日
筥湯リニューアルオープン
10月1日 日本サイクルスポーツセンター 日本サイクルスポーツセンター屋内板張り施設「伊豆ベロドローム」オープン(9月29日落成式)
2012年 1月2日 伊豆市 天城ミュージアムオープン(天城会館内、旧天城温泉会館)
8月 森トラスト ラフォーレ修善寺温泉露天風呂付客室「山紫水明」オープン
12月22日 土肥温泉旅館協同組合 「土肥特産市ありがとう」オープン
2013年 5月13日 ブリーズベイホテル ブリーズベイ修善寺ホテルオープン(旧YUTORIAN修善寺ホテル)
9月1日 リソルアールアンドエスマネージメント ▲R&S土肥マリンホテル海音亭運営終了
10月5日 伊豆箱根鉄道 修善寺駅売店が「イズーラ修善寺」としてリニューアルオープン
10月5日 伊豆箱根鉄道 修善寺駅新駅舎一部供用開始(2014年8月全面完成)<設計:内藤廣>
11月15日 大江戸温泉物語 大江戸温泉物語土肥マリンホテルオープン 朝日131116広告
2014年 2月3日
銀座金沢翔子美術館オープン(新井旅館離れ「山陽荘」)
2月11日 国土交通省 東駿河湾環状道路三島塚原IC−函南塚本IC間開通(東名・新東名から修善寺まで接続) 日経東京版131213
3月31日
▲桂川シーサイドホテル閉館(土肥温泉)
8月2日 伊豆市 修善寺駅構内に伊豆市観光案内所オープン
8月31日 日本郵政 ▲かんぽの宿修善寺営業終了
2015年 1月10日 ワールドリゾートオペレーション 西伊豆今宵オープン(25室、戸田、旧御宿きむらや つわぶき亭)
3月1日 伊豆市 ▲修善寺郷土資料館休館(→3月31日閉館)
3月22日 天城東急リゾート ▲天城高原ベゴニアガーデン閉園(冷川)
4月 伊豆市 中伊豆歴史民俗資料館が伊豆市資料館に改称
5月21日
修善寺平和観音が石像として復活、開眼法要
6月14日
▲不二家修善寺店閉店
12月11日 (有)でぐち 黒玉テラス&Dogオープン
2016年 4月2日 伊豆市、伊豆半島ジオパーク推進協議会 伊豆半島ジオパーク中央拠点施設「ジオパークミュージアム(ジオリア)」オープン(修善寺総合会館内修善寺郷土資料館スペースを改修)
8月10日
桜燕亭開店(カフェ&ギフト)
12月11日
▲菖蒲亭閉店(修善寺虹の郷日本庭園内)
12月
中伊豆ワイナリーヒルズ「乗馬コーナー」新設
2017年 1月
ふたりとわに縁オープン
5月19日
▲craft & zakka 創巣堂閉店
7月15日 森トラスト ラフォーレ修善寺がラフォーレリゾート修善寺に改称
7月28日 森トラスト 伊豆マリオットホテル修善寺開業(旧ラフォーレ修善寺ホテル棟)
指月殿「お伺い石」移設リニューアル
2018年 6月29日
源泉掛け流し温泉付グランピング施設「ウフフ グランピングビレッジ」オープン(月ヶ瀬)
8月27日
伊豆総ミュージアムオープン(自転車貸出所いずベロ内)
11月21日
修善寺独鈷の湯公園内に足湯「リバーテラス・杉の湯」新設
2019年 1月26日 (有)旅館おおや ▲旅館おおや事業停止(土肥、負債1億円)
3月31日
▲天城温泉プール閉館
3月31日 桂川グループ ▲伊豆修善寺温泉桂川営業終了、湯の宿「花小道」宿泊営業終了
4月27日 シダックス大新東ヒューマンサービス 修善寺虹の郷リニューアルプレオープン(→9月グランドオープン)
4月 共立メンテナンス 共立メンテナンスが修善寺「桂川」を買収・運営開始
5月
あさば「はなれ天鼓」オープン
6月1日 ふじさん駿河湾フェリ フェリー 駿河湾フェリー運航開始
9月26日
おちあいろう月の湯に「茶室サウナ」オープン<Plan・Do・Seeプロデュース>
9月30日
▲柳光亭閉店(うなぎ)
12月2日
ほたるの庭開店
12月14日 村の駅、伊豆市 道の駅「伊豆月ヶ瀬」グランドオープン
島川誠 「人力車伊豆松崎組」が修善寺温泉で営業開始(松崎町より移転)
2020年 3月20日
修善寺プリン工房オープン
10月25日 共立メンテナンス 湯めぐりの宿修善寺温泉桂川プレオープン(2020年1月10日プレオープン予定が延期、→2021年1月8日グランドオープン)
2021年 1月3日
▲お菓子工房「アルページュ」中伊豆店閉店(下白岩)
2月6日
複合商業施設「LOQUAT(ロクワット)西伊豆」一部オープン(伊豆市土肥町、お屋敷をリノベーション)
3月
おちあいろう天狗の湯に「洞窟サウナ」オープン
3月16日 共立メンテナンス 湯回廊菊屋「新館20室」、「別邸18室」オープン
4月26日
そば胡々開店(修善寺)
東京オリンピックの自転車競技の一部を伊豆市「伊豆ベロドローム」で開催
2022年 6月
▲ぱちんこ亭パーラー一京八木沢店閉店
11月5日
★浄蓮の滝駐車場で乗用車が崖の下に転落、1人死亡1人重傷

<不明>
湯くみ式
ホテルワイナリーヒル
茶庵芙蓉(甘味処)
響屋(ケーキ)
ギャラリーしゅぜんじ回廊
Cafe弘乃
竹むら(蕎麦)→閉店
西島光雄食堂→閉店
そば処四季紙<桂川旅館直営>