日本観光史
日本観光史:会社編


ドイツ連邦共和国
Germany/Bundesrepublik Deutschland
 

ルフトハンザ(H.FUKが撮影、2014年6月)

ルフトハンザ(H.FUKが撮影、2015年10月)

ユーロウイングス(H.FUKが撮影、2015年10月)
 

ヴッパータールの懸垂電車・原鉄道模型博物館
(H.FUKが撮影、2019年8月)

DB(ドイツ国鉄)
(H.FUK所蔵)

DB(ドイツ国鉄)
(H.FUK所蔵)


戻る
戻る




962年
オットー1世 神聖ローマ帝国成立
1225年
ハイデルベルグ城が文献に現れる
1241年
ハンザ同盟成立
1322年
レーマー建造(フランクフルト、→1405年市庁舎)
1380年
ローター・ハーン開業(ローテンブルグ)
1476年
ホテル・ゴルドナー・ヒルシュ開業(ローテンブルグ)
1517年
マルチン・ルター マルチン・ルターの宗教改革
1542年
ポストホテル開業
1555年
カール5世 アウクスブルクの和議(ルター派公認)
1592年
ロマンティック・ホテル・ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク開業(ハイデルベルグ)
1651年 9月16日 エルベルベルト・ケンぺ エルベルベルト・ケンぺルがドイツ北部レムゴーで生れる
1710年
マイセン磁器工房設立
1721年
ベルリンにコーヒーハウス開店
1722年
ドレスデン絵画館開館
1748年
バーデンバーデンにカジノオープン
1749年
ゲーテ ゲーテがフランクフルトで生れる
1754年
ヴィース巡礼教会完成
1771年
ヴィース・バーデン「カジノ」開設
1776年 5月1日 アダム・ヴァイスハウプ イルミナティ創設(インゴルシュタット)
1779年
カッセル国立コレクション開館
1791年 8月6日
ブランデンブルク門完成(ベルリン)
1794年
ハイリゲンダムに海水浴場設置
1796年 2月17日 シーボルト シーボルトが神聖ローマ帝国ヴュルツブルグで生れる
1810年
第1回オクトーバーフェスト開催(ミュンヘン)
1815年 9月26日 ロシア皇帝アレクサンドル1世 神聖同盟結成(ロシア、オーストリア、プロイセン)
1818年
シュテーデル美術館開館(フランクフルト)
1821年
シーボルト ドイツ人医師シーボルトが来日
1827年
ヴァルラフ・リヒャルツ美術館開館(ケルン)
1830年
ペルガモン美術館開館(ベルリン)
ベルリン絵画館開館
ベルリン・エジプト博物館開館(ベルリン)
1834年
ドイツ関税同盟 ドイツ関税同盟発足
1836年
アルテ・ピナコテーク開館(ミュンヘン)
1839年
ハンブルク歴史博物館開館
1841年
バイエリッシャ―・ホフ開業(ミュンヘン)
1843年
シュトゥットガルト国立美術館開館
1844年 8月1日
ベルリン動物園開園
1845年
ランゲ・アンド・ゾーネ創業(時計)<創業者:アドルフ・ランゲ>
1846年
カールスルーエ州立美術館開館
1848年
ライプツィヒ造形美術館開館
★独、3月革命
1852年
ゲルマン国立美術館開館(ニュルンベルク)
ニーダーザクセン州立美術館開館(ハノーバー)
1853年
ノイエ・ピナコテーク開館(ミュンヘン)
1858年
ケンピンスキー・ホテル・フィーア・ヤーレスツァイテン開業(ミュンヘン)
1860年
プロセイン使節団 プロセイン使節団が来日(→1861年通商条約締結)
1861年
ワルラフ‐リヒャルツ美術館開館(ケルン)
ベデカー社 ベデカー社が「ライン川案内」英語版刊行
1862年 9月 ビスマルク プロシャでビスマルクが首相となりドイツ統一を推進
1865年
ハノーファー動物園開園
デア・オイローパエイシャ―・ホフ・ホテル・オイローパ開業(ハイデルベルグ)
1866年 6月
★普墺戦争
1867年 7月 北ドイツ連 北ドイツ連邦成立
9月 マルクス マルクス「資本論」
装飾美術館開館(ベルリン)
1869年
ハンブルク美術館開館
ベルリン水族館開館
1870年 7月
★普仏戦争(〜1871年)
1871年 1月 ドイツ帝国 ドイツ帝国成立
1874年
カイゼルホッフ開業(ベルリン)
1876年
フランクフルトホッフ(フランクフルト)
1877年
バーデンバーデン「フリードリッヒ浴場」オープン
ハンブルク美術工芸館開館
1878年
ライプチヒ動物園開園
1879年 3月14日 アルベルト・アインシュタイン アルベルト・アインシュタインがウルム市で生れる
ハイデルベルク選帝侯美術館開館
1880年 5月4日 ブルーノ・タウト ブルーノ・タウトがドイツ帝国東プロセインケーニヒスベルクで生れる(建築家)
1881年 6月18日
独・墺・露三帝同盟成立
1882年
ボン市立美術館開館
1884年 10月11日 森鴎外 森鴎外がドイツ留学でベルリンに到着
ドイツ書籍印刷物博物館開館(ライプツィヒ)
1886年
ノイシュヴァンシュタイン城完成(フュッセン)
1888年
ミュンヘン市博物館開館
1889年
フンボルト大学自然史博物館群開館
ケストナー美術館開館(ハノーバー)
1890年
本多清六 本多清六がドイツへ自費留学(ターラント高等山林学校→ミュンヘン大学)
1895年 4月23日
★ドイツ、ロシア、フランスが中国・遼東半島の日本による割譲を撤回させる(三国干渉)
1898年
リモワ創業(ケルン、スーツケース・レザーグッズ製造、→2016年LVMHが買収)
ジョン・クッ ジョン・クックがドイツ皇帝ウィルヘルム・カイザ−とその一行 105 人のパレスチナ訪問旅行を請請負う
1899年
バイエルン王立鉄道博物館開館(→ニュルンベルグ交通博物館)
ドイツ ドイツが南洋群島を獲得
ドイツ ドイツがバグダッド鉄道敷設権獲得
1900年 7月2日 ツェッペリン伯爵 飛行船(LZ1)初飛行
グーテンベルク博物館開館(マインツ)
1901年 3月8日
ヴッパータールでモノレール開業(現存する世界最古のモノレール)
4月 滝廉太郎 滝廉太郎がドイツ・ベルリンに留学
1902年
フォルクワング美術館開館(エッセン)
1903年
ミュンヘン科学博物館(ドイツ博物館)開館
1904年
ボーデ美術館開館(ベルリン)
1905年
ベルリン大聖堂建替え
1906年
ドイツ博物館落成式(ミュンヘン)
シンプロ・フィラーペン・カンパニー創業(→1934年モンブラン・シンプロ・GMBH)
1907年 5月7日 カール・ハーゲンベッ ハーゲンベック動物園開園(ハンブルグ近郊)
ヴィース・バーデン「クアハウス」開設
1909年 11月16日 DELAG DELAG設立(飛行船航空会社)
1910年 11月17日
ベルリン・スポーツ宮殿開場
1911年
ヘラブルン動物園開園(ミュンヘン)
1912年
リヒャルト・シルマン アルテナ城の一角に世界初のユースホステル開設
1913年
ベルリン動物園水族館開館
東アジア美術館開館(ケルン)
1914年 3月3日 JTB ジャパン・ツーリスト・ビューローベルリン代理店開設(国際ツーリスト・ビューロー内)
7月28日
★第一次世界大戦勃発
8月23日
★日本、独に宣戦布告
8月
★ドイツがロシアとフランスに宣戦
8月
★英国がドイツに宣戦
1916年
アインシュタイン アインシュタインが一般相対性原理を発表
マイセン国立陶磁器美術館開館
1917年 4月
★米国がドイツに宣戦
DLR DLR(ドイチェ・ルフト・リーデライ)設立(→1919年定期輸送開始)
1918年 11月9日
独皇帝退位宣言(ドイツ革命)
11月
★ドイツが休戦協定調印、大戦終結
1919年 2月5日 DLR DLR、ベルリン―ライプチヒ―ワイマール線営業開始(AEG機使用)
6月28日
ベルサイユ条約調印
グロピウス バウハウス・デッサウ校開校
1921年
アウグスト・ローマイヤ 銀座にドイツレストラン「ローマイヤ」開業
1922年 3月7日 カール・ユーハイム夫 「E.ユーハイム」開業(横浜市山下町、→1923年関東大震災後神戸に移転)
11月17日 アインシュタイン アルベルト・アインシュタイン夫妻が来日、日本郵船「北野丸」で神戸に到着、〜12月29日)
フォルクヴァンク美術館(エッセン)
1923年
ヒューゴ・ボ ヒューゴ・ボス創業<創業者:フーゴ・フェルディナント・ボス>
カール・ユーハイム夫 ユーハイム開店(横浜より神戸市に移転、元生田署前)
1925年
ドイツ博物館開館(ミュンヘン)
朝日新聞社 朝日新聞訪欧大飛行(7月25日代々木出発−大阪−福岡−平壌−ハルビン−チタ−イルクーツク−シベリヤ各地−モスクワ−ケーニッヒベルク−ベルリン−ストラスブール−パリ−ロンドン−ブリュッセル−リヨン−10月27日ローマ到着、ブレゲー機2機「初風」、「東風」)
1926年 1月6日 ルフトハンザ・ドイツ航 ルフトハンザ・ドイツ(DLH)航空設立
1928年
ボーフム鉱業博物館開館
1929年 8月8日
ツェッペリン飛行船LZ-127号、世界一周飛行実施(〜8月29日、ニューヨーク−パリ−ベルリン−シベリア−霞ヶ浦−ロサンゼルス−ニューヨーク)
8月19日
ドイツ飛行船ツェペリン伯号、霞ケ浦に到着
レンバッハ美術館開館(ミュンヘン)
1933年 1月30日 ヒットラー ヒットラー、独首相に就任(→1934年8月18日独総統に就任)
10月
ドイツが国際連盟を脱退
ハーゲンベック・サーカス来日
1935年 1月 ドイツ ドイツが住民投票でザール地方を併合
1936年 5月 DZR DZR、フランクフルト―ニューヨーク線営業開始(ツェッペリン飛行船ヒンデンブルク号使用)
8月1日
第11回オリンピックベルリン大会開催
1937年 5月6日 ツェッペリン ★ドイツの飛行船ヒンデンブルク号が米国ニュージャージー州レークハースト空港で爆発炎上
1938年 3月13日 ドイツ ドイツがオーストリアを併合
1939年 5月24日 ルフトハン 伯林−盤谷間定期空路開設とルフトハンザ会社が発表
7月 ルフトハン ベルリン−バンコク線開設
8月23日
独ソ不可侵条約調印
9月1日
★ドイツがポーランドに侵攻、第二次世界大戦開始
1940年 6月17日
仏、独に降伏
9月27日
日独伊三国同盟締結
11月25日 南満州鉄道 欧州事務所をパリからベルリンに移転
1941年 4月22日 JTB ジャパン・ツーリスト・ビューローベルリン駐在員事務所開設
6月22日
独ソ戦開始
10月1日 鉄道省 国際観光局伯林事務所開設 鉄道略年表
1945年 4月21日 DLH ▲DLH営業終了(→1951年1月1日解散)
5月7日
★ドイツ無条件降伏
7月26日
ポツダム共同宣言発表
ダーレム美術館開館(ベルリン)
1946年
ローマ・ゲルマン美術館開館(ケルン)
1948年 4月1日 ソ連 ★ソ連、ベルリン封鎖
1949年 4月4日 NATO 北大西洋条約機構(NATO)成立
9月7日 西ドイツ ドイツ連邦共和国(西ドイツ)成立
10月7日 東ドイツ ドイツ民主共和国(東ドイツ)成立
ウイルヘルマ水族館開館(シュツットガルト)
1952年
ドレスデン交通博物館開館
1953年
ドイツ鉄道 ニュルンベルグ交通博物館開館
1月6日 Luftag ルフターク設立(→1954年8月6日ドイチェ・ルフトハンザAG)<運輸省、ドイツ連邦鉄道、ノルトライン・ヴェストファーレン州>
1955年 4月1日 ルフトハン LH、戦後初の西独国内線営業開始
4月15日 ルフトハン LH、西欧諸国間に戦後初の国際線営業開始
ドイツ・ルフトハンザ・オスト設立(東ドイツ、→インターフルグ)
1957年
エキゾタリウム開館(フランクフルト動物園内)
1959年 5月27日
エアユニオン結成(エールフランス、サベナ、アリタリア、ルフトハンザ)
11月1日 ルフトハン ハンブルク−バンコク線営業開始
1961年 1月18日
日本・西ドイツ間航空協定調印
1月24日 ルフトハン 南回り東京線運航開始(B707、週2便)
8月13日
★東ドイツが「ベルリンの壁」を構築
ノルトライン・ウェストファーレン美術館開館(デュッセルドルフ)
ドイツ軍博物館開館(ポツダム)
1962年 10月4日 日本航空 南回りヨーロッパ線開設(東京−香港−バンコク−カルカッタ−カラチ−クウェート−カイロ−ローマ−フランクフルト−ロンドン) 日経621004
1963年 9月 インターフルグ ドイツ・ルフトハンザ・オストとインターフルグが合併、インターフルグとなる(東ドイツ)
JNTO JNTO(国際観光協会)フランクフルト事務所開設
1964年 6月1日 ルフトハンザ・ドイツ航 ルフトハンザ・ドイツ航空が北回り東京線運航開始(B707)
1966年
ドレスデン技術博物館開館
1967年 7月1日
欧州共同体(EC)発足
ブリュッケ美術館開館(ベルリン)
ファンタジーアランド開園
1968年 2月12日
日独航空協定改定交渉開催、日本航空のフランクフルト寄港を合意
ベルリン新国立美術館開館
1969年 4月2日 日本航空 北周り欧州線、フランクフルト寄港開始
4月3日 ルフトハンザ・ドイツ航 大阪線運航開始
9月1日 日本航空 南回り欧州線フランクフルト−パリ間就航
10月
フランクフルト地下鉄開通
10月
ベルリンタワー竣工(東ベルリン)
1971年
ペンタホテ ペンタホテル設立<ルフトハンザ、スイスエア、アリタリア、英国海外航空、英国欧州航空の合弁>
ケルン動物園水族館開館
1972年 8月26日
第20回オリンピックミュンヘン大会開催
9月5日
★ミュンヘンオリンピック選手村でアラブゲリラによるテロ事件発生、イスラエ
ル選手11人を殺害
1973年 5月15日
日本が東ドイツ(DDR)と国交樹立
7月3日 アエロフロート 東京−モスクワ−フランクフルト線運航開始
8月5日 ルフトハンザ・ドイツ航 フランクフルト−モスクワ−東京線開設
11月13日
▲ベルリン・スポーツ宮殿取壊し
澤田秀雄 澤田秀雄がマインツ大学に入学(→1975年中退)
キッコーマ 「大都会」デュッセルドルフ店オープン
1974年 4月5日 日本航空 東京−モスクワ−フランクフルト線開設 日本航空社史、毎日740405
11月
ドイツ観光局日本事務所開設
1975年
ヨーロッパ・パーク開園(ルスト)
1976年
ルートヴィヒ美術館開館(ケルン)
潟ーハイ ゲーテハウス内にユーハイムをオープン(〜1993年)、創始者ユーハイム夫妻の故郷ドイツに里帰り出店を果たす
1977年 5月15日
ハンザパーク開園
7月7日 日本航空 東京−アンカレジ−コペンハーゲン−フランクフルト線開設 日本航空社史
11月 三菱商事 東独ライプチヒのホテル建設覚書調印
ケルン市 ケルン市立東洋美術館竣工<設計:前川國男>
1978年 4月
スペシャル・エア・トランスポート (S.A.T.)設立(→ゲルマニア航空)
7月16日
第4回主要先進国首脳会議(ボン)
8月19日
ハイデパーク開園
9月9日 日本航空開 ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ開業(独日センター内) 日本航空社史
1979年 3月14日 三越 デュッセルドルフ三越開店 株式会社三越85年の記録
バウハウス資料館オープン(ベルリン)
1981年 11月17日 三越 フランクフルト三越開店
1983年 10月3日
西独コール首相来日
ドイツ技術博物館開館(ベルリン)
1984年
ベルリン森鴎外記念館開館
1985年 6月3日 日本航空 日本航空がデュッセルドルフへ週2便の運航開始
7月24日
★オーストリア・ドイツワインの一部からジエチレングリコール検出
1986年 4月5日 日本航空 ★西ベルリンでディスコ爆破事件、死傷者206人
7月5日 ルフトハンザ・ドイツ航 成田−ミュンヘン線南回り直行便開設
シルン美術館開館(フランクフルト)
1987年 6月13日
南学正夫が西ドイツ政府迎賓館ギムニッヒ城(ボン市)を買収(22億円) 毎日870614
8月1日
インターホテル・グランド・ホテル・ベルリン竣工(東ベルリン、→1992年ウエスティン・グランドホテル・ベルリン))
ドイツ歴史博物館開館(ベルリン)
1988年 3月5日 三越 マイセン三越開店(フランクフルト三越隣)
4月2日 日本航空 東京−フランクフルト直行便開設
7月2日 ルフトハンザ・ドイツ航 成田−フランクフルト直行便就航(B747) 朝日880703
10月25日 三越 ミュンヘン三越開店
ベルリン日独センター完成<設計:黒川紀章>
1989年 10月
★「ベルリンの壁」崩壊
1990年 10月3日
ドイツ再統一
12月1日 JTB ベルリン営業所開設
1991年 1月8日 パンアメリカン航空 ▲パンアメリカン航空がベルリン路線をルフトハンザに売却
4月30日 インターフルグ ★インターフルグ全面運航停止
6月2日 ドイツ国鉄 ICE新幹線ハンブルグ−ミュンヘン間開業(走行中にドアが吹き飛ぶなど故障多発) 毎日910404・910609
7月4日 ルフトハンザ・ドイツ航 名古屋−香港−フランクフルト線開設(週2便)
11月3日 日本航空 成田−フランクフルト−ベルリン線開設(週2便、B747) 毎日910905・911103
シュパイアー技術博物館開館(ラインラント=プファルツ州)
1992年 5月17日
ミュンヘン新国際空港開港(5月11日開港式) 毎日920512
7月6日
ミュンヘンサミット開催(宮澤首相出席)
8月5日 ルフトハンザ・ドイツ航 成田−ミュンヘン−フランクフルト線開設(週1便、旅行動向季表は9月5日就航)
10月3日 日本航空 成田−ミュンヘン線開設(週1便)
ルフトハン ▲ルフトハンザ・ドイツ航空がホテルチェーン「ケンピンスキー」を売却 日経産業921030
1993年 2月17日 全日空 成田−フランクフルト線開設(週2便)
ユーロウイングス Luftverkehrs AG、Nuremberg航空、RFG Regionalflugが合併、ユーロウイングス創立(→1994年1月運航開始)
1994年 1月1日 ドイツ鉄道(DB) 西ドイツ国鉄(DB)と東ドイツ国鉄(DR)が統合し民営化、ドイツ鉄道発足
1995年
Kernwasser-Wunderland開園(→2005年ワンダーランド・カルカー、カルカー高速増殖炉SNR-300跡地)
クリスト&ジャンヌ・クロード 「梱包されたライヒスターク(旧ドイツ帝国議会議事堂)」製作(ベルリン)
野外産業博物館フェロポリス開設
イザール・ビューロ・パーク竣工(ミュンヘン)<設計:槇文彦> 新建築9508
1996年 6月30日
ワーナー・ブラザーズ・ムービー・ワールド・ドイツ開園(→2005年3月19日ムービーパーク・ドイツ)
7月15日 日本航空 関西−フランクフルト線開設(週3便)
フォーシンズホテルベルリン開業(→リージェントベルリン)
1997年 5月14日 スターアライアンス ユナイテッド航空、ルフトハンザ、SAS、エアカナダ、タイ航空が「スターアライアンス」を結成
12月10日 タリス パリ−ケルン間高速鉄道運行開始
カールスルーエ・アート・アンド・メディア・センター開館
1998年 6月3日 ドイツ鉄道(DB) ★ミュンヘン発ハンブルク行きICE高速列車がハンブルク南方のエシェデで
車輪の金属疲労により脱線事故、101人死亡
朝日980604
1999年 2月15日 全日空 全日空とルフトハンザ・ドイツ航空が成田−フランクフルト線でコードシェアを実施
6月18日
ケルンサミット開催(小渕首相出席)
2000年 6月1日
ハノーバー万博開幕
マンダリン・オリエンタ マンダリン・オリエンタル・ミュンヘンオープン(旧Hotel Rafael)
VW 自動車テーマパークAutostadtオープン(ウォルフスブルグ)
2001年
ボンバルディア カナダ・ボンバルディアが独アドトランツを買収
2002年 1月1日
ヨーロッパ単一通貨「ユーロ」流通開始
5月17日
「レゴランド・ドイツ・リゾート」開園(バイエルン州ギュンツブルク)
2004年
ランゲン美術館完成(ノイス)<設計:安藤忠雄>
2005年 5月12日 ドイツ連邦政府 ベルリンホロコースト記念館開館
2006年 2月20日 日本郵船 ▲「飛鳥」をフェニックス・ライゼン社に売却(→「アマデア(AMADEA)」)
4月 JNTO フランクフルト分室をフランクフルト事務所に昇格
5月28日
ベルリン中央駅開業 鉄道ファン0609
9月22日
★ドイツ西部のラーテンで、試験走行中の リニアモーターカー「トランスラピ
ット」が、進路上にあった 清掃用の車両に衝突、23人が死亡
2007年 6月6日
ハイリゲンダムサミット開催(安倍首相出席、〜6月8日)
聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館完成<設計:ピーター・ズントー>
ベルリンのソニーセンターに「レゴランド・ディスカバリー・センター(LDC)」オープン
2008年 3月28日 鰍iALホテルズ ホテルニッコーデュッセルドルフ新館オープン
7月5日
マダム・タッソーベルリンオープン(ウンター・デン・リンデン通り)
10月30日
▲ベルリン・テンペルホフ空港閉鎖(85年の歴史に幕) 読売081101
2009年 2月4日
★鉄道模型のメルクリンが破産申請
10月16日
ベルリン「新博物館」70年ぶり再オープン
2010年 6月1日 全日空 成田−フランクフルト線にB777-300ER就航
7月1日 全日空 成田−ミュンヘン線就航(週7便、B777-300ER)
2011年 5月 Airbnb Airbnbがドイツの民泊仲介サイトAccoleoを買収
10月14日
ドイツ連邦軍軍事博物館開館(ドレスデン)<設計:ダニエル・リべスキンド
2012年 1月21日 全日空 羽田−フランクフルト線にB787就航 日経120114
6月1日 ルフトハンザ・ドイツ航 成田−デュッセルドルフ線開設
2013年 3月17日
ベルリン・ブランデンブルグ国際空港開港(当初2011年10月開港予定だったが2012年6月3日開港に延期し、再度延期)
2014年 3月24日 新関西国際空港 関西国際空港とライプチヒ空港が提携 日経140320
3月30日 全日空 羽田−ミュンヘン線開設 日経131219
3月30日 全日空 成田−デュッセルドルフ線開設(週7便)
3月30日 ルフトハンザ・ドイツ航 成田−フランクフルト線と関西−フランクフルト線を統合、成田−関西−フランクフルト線として運航開始
3月31日 ルフトハンザ・ドイツ航 羽田−フランクフルト線就航
3月31日 ルフトハンザ・ドイツ航 羽田−ミュンヘン線就航
7月21日 ルフトハンザドイツ航 成田−関西−フランクフルト線を分離、成田−フランクフルト線と関西−フランクフルト線として運航開始
10月26日 ルフトハンザ・ドイツ航 羽田−フランクフルト線B747-8就航
11月2日
★ダッハウのナチス・ドイツ強制収容所跡で「働けば自由になる」標語入り扉が盗難 読売141104
12月17日 ドイツ政府 高速道路「アウトバーン」の有料化を閣議決定 日経141222
2015年 3月5日 リクルート リクルートが欧州で飲食店オンライン予約サービスを展開する独クアンドゥー社を買収したと発表(271億円) 日経150306
3月26日
ノイシュバンシュタイン城(白鳥城)と姫路城(白鷺城)が友好協定調印 朝日150318
6月7日
エルマウサミット開催(安倍首相出席、〜8日)
6月9日 セントラル・グループ セントラル・グループ(タイ)が3店の老舗百貨店を運営するカーデーヴェー・グループを買収したと発表
9月17日 ゲンティン香港 ゲンティン香港がドイツのロイド・ベルフト造船買収のための契約を交わしたと発表
9月19日
スパイ博物館オープン(ベルリン) 朝日150309
9月30日 JR東日本 JR東京駅とフランクフルト中央駅が姉妹駅で提携 日経150927
冷戦博物館オープン(旧展示施設「冷戦ブラックボックス」をリニューアル) 朝日150309
2016年 2月9日
★バイエルン州バート・アイブリング近郊で列車同士が正面衝突、9人死亡負傷者多数 日経160210、読売160210
4月
ミュンヘン空港ターミナル2のサテライト施設オープン
5月 ゲンティン香港 ゲンティン香港がドイツの造船会社ノルディックヤードの3造船所の買収手続きを完了したと発表(ビスマール、ヴェルネミュンデ、シュトラールズント)
6月5日
★ケルン大聖堂からローマ法王故ヨハネ・パウロ2世の血痕が染みついた布が盗まれる 日経160606
6月 上海益謙貿 上海益謙貿易がフランクフルト・ハーン空港の株式8割強を落札 日経160609
7月18日 ハパック・ロイド ハパック・ロイドがクウェートのユナイテッド・アラブ・シッピング・カンパニー(UASC)と合併することで合意 日経160730
7月22日
★ミュンヘンの商業施設で銃乱射、9人死亡10人負傷
7月26日 川崎汽船 ▲独子会社SALグループを売却(重量物運搬事業から撤退) 日経170727
12月11日 ドイツ鉄道 ▲寝台列車全廃 読売161124
2017年 3月14日 東横イン 東横インフランクフルト中央駅前オープン(2015年オープンが延期) 日経140821、読売170428広告
4月
ザ・アライアンス結成<独ハパックロイド、日ONE、台湾・陽明海運>
6月 三菱地所 ミュンヘンのオフィスビルを取得 日経170613
8月15日 エアベルリ ★エアベルリン破産手続き申請 日経170816
9月26日
独シーメンスと仏アルストムが鉄道事業を統合すると発表(2018年末までに統合完了) 日経170927
10月12日 ルフトハン ルフトハンザがエアベルリンの一部事業を取得 日経171013
2018年 10月 湘南モノレール 湘南モノレールがヴッパータール空中鉄道と姉妹提携
12月20日 日本通運 西安−ドイツデュイスブルグ間専用貨物列車出発式 日経181221
2019年 2月5日 ゲルマニア航空 ★LCCゲルマニア航空破産
2月6日
★欧州委員会が独シーメンスと仏アルストムの鉄道事業統合計画を却下 読売190208
3月1日 三菱UFJフィナンシャル・グルー 三菱UFJフィナンシャル・グループが独大手銀行DZバンクの子会社DVBバンクから航空機ファイナンス事業を買収すると発表 日経190301
3月31日
★フランクフルト南郊で小型機墜落、ロシアのS7航空共同経営者ナタリア・フィレワ死去(55歳)
4月1日 ルフトハンザ・ドイツ航 関西−ミュンヘン線就航(A350-900、関西−フランクフルト線が変更)
6月5日
バイエルン州歴史博物館開館
9月
バウハウス美術館デッサウ開館
11月 華住酒店 中国・華住酒店集団がドイツの名門高級ホテル「シュタインゲンベルガー」などを運営するドイチェホスピタリティー買収で合意(860億円) 日経191113
2020年 1月5日
★ドイツ南部バイアースブロンの五つ星ホテル「トラウベ・トンバッハ」で火災、ミシュラン三ツ星レストラン棟焼失
2月28日 メッセベルリンGmbH ★新型コロナウイルスの影響で観光産業向けイベント「ITBベルリン」開催中
5月25日 ルフトハンザドイツ航 ★ドイツ政府がルフトハンザグループに対し90億ユーロ(1兆円)の公的支援を実施することで合意したと発表 日経200527
5月 TUI TUI社がグループ全体で30%のコスト削減を実施することを明らかにする
6月10日 ANAカーゴ 成田−フランクフルト線貨物専用便運航開始(B777F)
8月1日 ルフトハンザドイツ航 羽田−ミュンヘン線運航再開(週3便)
10月25日 ANAカーゴ ANAカーゴ、成田−フランクフルト線を定期便化(週2便) 日経200925
10月末
ベルリン・ブランデンブルグ空港開港(2011年開港予定が9年延期)
11月8日
▲ベルリン・テ―ゲル国際空港閉港
12月16日
プロセイン王家王宮再建開館式(ベルリン、美術館など)
12月21日
★英国で新型コロナウイルスの変異種が広がったことを受け、ドイツが英国からの入国禁止
2021年 2月19日 HIS ベルリンに日本食材販売店「HIS JAPAN FOOD&TRAVELO」グランドオープン
2月26日 LVMH 独サンダルメーカー大手ビルケンシュトックが株式の過半数を仏LVMHが出資する投資会社Lキャタルトンなどに売却することで合意したと発表 日経210228
3月31日 日本郵船 日本郵船が飛鳥Uの後継客船新造発表(5万1950総トン、乗客定員約740人、2025年度完成、ドイツ「マイヤーベルフトが建造」) 日経210401、読売210401
6月2日 ルフトハン 中部−フランクフルト線運航再開(週3便、A340-300)
10月1日 ルフトハン 羽田−ミュンヘン線再開(週3便、4月16日再開予定延期→8月1日再開予定が再延期→9月1日に延期→延期)
10月1日 ルフトハン ミュンヘン−ドバイ線開設(週3便)
10月2日 ルフトハン 関西−ミュンヘン線運航再開(週3便、5月1日再開予定が延期)
2022年 1月10日 ゲンティン香港 ★ゲンティン香港の独造船子会社MVヴェルフテンが独裁判所に破産を申請
4月1日
ヴィルミナ開業(44室、ベルリン、旧女子刑務所を改修)
5月8日 ペーター・ヤンセン サムライ博物館オープン(ベルリン)
6月3日
★ドイツ南部のリゾート地ガルミッシュパルテンキルヘンで列車が脱線、4人死亡15人重傷
6月26日
エルマウ城でG7サミット開催(〜28日)
8月 ドイツ鉄道 ドイツ鉄道がスターアライアンスに加盟
12月7日 ノースアトランティック航 ベルリン−フォートローダーデール線開設(週3便、B787-9)
12月16日
★ベルリンのホテル「ラディソン・ブル」の円形水槽が破裂、約1000トンの水が流失、2人負傷
12月31日
▲ホテルニッコーデュッセルドルフ営業終了
2023年 3月26日 全日空 羽田−ミュンヘン線再開(週3便)
5月3日 ルフトハン 関西−ミュンヘン線再開(週3便)
6月14日
★ノイシュヴァンシュタイン城で米国人観光客が2人の女性観光客を谷底に突き落とす、1人死亡1人重体
ローズウッド ミュンヘンオープン
2024年 3月5日 メッセ・ベルリン 旅行・観光業界展示会国際会議「ITBベルリン」開催(〜7日)
チームラボ チームラボボーダレス・ハンブルクオープン

世界三大霊水・・・ルルドの泉(フランス)、ノルデナウの泉(ドイツ)、トラコテの水(メキシコ)